ニューライフ・ファミリーチャーチは、救い主イエス・キリストに信仰を基づくプロテスタント教会です。

電話でのお問い合わせはTEL.042-965-7475

〒358-0012 埼玉県入間市東藤沢7-32-2

NEW LIFE FAMILY CHURCHニューライフ・ファミリーチャーチ

み言葉の黙想devotion

感想・意見・質問はこちらへ

2013年4月28日(日) Uサム3,T歴12,詩134,マタイ15 久保
「ああ、あなたの信仰はりっぱです。」<マタイ15:28>

悪霊に取りつかれた娘を持つカナン人の女に主が言われた言葉です。主は信仰がりっぱであると言われました。
ここで、私の心が「ちょっと待った!」と叫びます。ということは、りっぱでない信仰もあるということで、私の信仰はどうなのだろうか?

信仰の薄い人たち。<6:30>
わたしはイスラエルのうちのだれにも、このような信仰を見たことがありません。<8:10>
あなたがたの信仰が薄いからです。<17:20>
「私たちの信仰を増してください。」<ルカ17:5>
過去に、私は確かに主を知り、信仰を受け取る選択をしました。そして、主を知った日よりも、その信仰が紆余曲折を経て、少しは堅固になっていることを実感します。しかし、まだ、その信仰が完全ではないことも認識しており、又、その信仰が自分の力によって、より堅固にはならないことも、今は知っています。
苦難の時に主に拠り求め、喜びの時に主に感謝する。なにより、主は十分に愛してくださっています。どうすれば、より堅固な信仰を受け取ることが出来るのでしょうか?
ここで気付きます。
【私が】苦難の時に主に拠り求め、【私が】喜びの時に主に感謝する。

こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。<コリントT13:13>
私は、主がすべてを治める方であるから主に拠り頼んでいるのです。その主体は【私】です。
私は、主が私を愛してくださっていることを知ったので、信仰を受け取ることを選択しました。その主体は【私】です。極論すれば、【私】にとって有利だから、信仰を守り続けています。
果たして、私は、主を愛しているのでしょうか?

「ヨハネの子シモン。あなたは、この人たち以上に、わたしを愛しますか。」ペテロはイエスに言った。「はい。主よ。私があなたを愛することは、あなたがご存じです。」イエスは彼に言われた。「わたしの小羊を飼いなさい。」イエスは再び彼に言われた。「ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛しますか。」ペテロはイエスに言った。「はい。主よ。私があなたを愛することは、あなたがご存じです。」イエスは彼に言われた。「わたしの羊を牧しなさい。」イエスは三度ペテロに言われた。「ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛しますか。」ペテロは、イエスが三度「あなたはわたしを愛しますか」と言われたので、心を痛めてイエスに言った。「主よ。あなたはいっさいのことをご存じです。あなたは、私があなたを愛することを知っておいでになります。」イエスは彼に言われた。「わたしの羊を飼いなさい。<ヨハネ21:15〜17>
私に主が問われます。「あなたはわたしを愛しますか。」と、主を信頼し、主に感謝していることは間違いないのに、今の私は即答出来ない状態にあります。愛されることは実感出来ても、愛すということを実感出来ないのです。

「先生。律法の中で、たいせつな戒めはどれですか。」そこで、イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』これがたいせつな第一の戒めです。<26:36〜38>

カナン人の女は、その後、主を愛する者となったのでしょうか?
私は、これから、主を愛せる者となるのでしょうか?

神にとって不可能なことは一つもありません。<ルカ1:37>

天にいます私たちの父よ。
御名があがめられますように。御国が来ますように。みこころが天で行なわれるように地でも行なわれますように。
ハレルヤ!
2013年4月29日(月) Uサム4-5,詩139,マタイ16 新井
S:マタイ16:26
  人は、たとい全世界を手に入れても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。そのいのちを買い戻すのには、いったい何を差し出せばよいでしょう。

O:人のいのちのこと。

A: 最近、ニュースで騒がせている鳥インフルエンザ。中国で100人以上感染し20人以上亡くなったと聞いています。
世界的に広がると、懸念されています。治療薬やワクチンがそろっていないので心配されています。致死率が高いのでしょう。
伝染病や癌や一般の病気の致死率が何%とか言っていますが、人間の致死率は、100%なんですね。当たり前、と言えば当たり前。
でも、病気の致死率の場合、その数値で怖がったりしますが、人間の致死率は、何度も言うようですが100%です。

新聞で読んだのですが池田省三氏(大学教授)も人間の致死率100%、それ(死)が早いか遅いかです、と言っていました。そしてその方は、癌になり余命半年と言われて、死ぬことに対しての準備ができて良かったと冷静に見つめて亡くなったそうです。クリスチャンかどうかは、分かりません。
今日のデボーションは、人のいのちについて考えさせられ、思わされました。はたして、自分は準備ができているだろうか。まことのいのちについて思いめぐらせました。

P: ハレルヤ、主の御名をほめたたえます。父なる神様。御言葉をありがとうございます。また、思いと導きをありがとうございます。
御国が来ますように。御心がこの地になされますように。
聖霊さま、この一週間も私の行いと口を守り、導いてください。
私の救い主、主イエス・キリストの御名により、お祈りいたします。   アーメン 
2013年4月30日(火) Uサム6,T歴13,詩68,マタイ17 飯塚師
タイトル: 何を大切にするのか
御言葉:T歴代13:3 私たちの神の箱を私たちのもとに持ち帰ろう。私たちは、サウルの時代には、これを顧みなかったから。」

 神の箱(契約の箱)は神様の臨在をあらわします。かつてイスラエルの民が敵と戦って不利になると契約の箱を運んできました。しかし、サウル王の時代には顧みられなかった。サウル王は神様との関係よりも、人を恐れたり、人に頼ったり、最後の方では霊媒にまで頼ってしまいました。

教会の礼拝でも、個人的な生活でも神様の臨在はとても大切です。というより「神様の臨在が全て」と言っても過言ではないでしょう。

ダビデのようにいつも神様を第一にして、神様の臨在を求めていきたいです。
いつも神様の喜ばれることを考えて生活していきたいです。

祈り:イエス様今日も一日あなたの臨在を意識して歩ませてください。もっとあなたを求め生活できるようにしてください。 イエス様のお名前によって祈ります。
2013年5月1日(水) T歴14-15,詩132,マタイ18 Tomoko
マタイ18・2-6:そこで、イエスは小さい子どもを呼び寄せ、彼らの真ん中に立たせて、言われた。「まことに、あなたがたに告げます。あなたがたも悔い改めて子どもたちのようにならない限り、決して天の御国には、入れません。だから、この子どものようにならない限り、決して天の御国には、入れません。だから、この子どものように、自分を低くする者が、天の御国で一番偉い人です。また、だれでも、このような子どものひとりを、わたしの名のゆえに受け入れる者は、わたしを受け入れるのです。しかし、わたしを信じるこの小さい者たちのひとりにでもつまずきを与えるような者は、大きい石臼を首にかけられて、湖の深みで死んだほうがましです。」

「小さい子ども」って、どんなだろう?と考えてみました。私の2人の子どもたちの、小さかった時の事を思い出してみます。また、自分が小さい子どもだった時の事を。・・・子ども達は、親の顔を見ると、本当に嬉しそうに満面の笑みを浮かべて走り寄って来てくれます。愛くるしい表情で、ペチャクチャおしゃべりしてくれます。親がいると、本当に安心しきっていて、自分で身の回りの事を気にしたりしません。全部親が備えてくれると信じて疑いません。ていうか、そんなの当たり前で、考えてみたこともありません。親のいる世界が全てで、その場所が、永遠に続く安住の地なのです。・・・もちろん、人間ですから、欲も持っているし、ものすごい自己中です。年が上に行くに従って、だん だん罪深い事もしてきます。でも、親に叱られると、泣いて謝ります。許してもらうと本当に嬉しくて、でもすぐに忘れてしまって、また同じことを繰り返して、また叱られて・・・。そんな我が子を、親たちはどんなに愛しく思っていることでしょう。罪を犯してしまっても良い。間違えてしまっても良い。この「小さい子ども」を、神様は本当に愛してくださいます。・・・ところが、大人になって、自分の力で生きることを覚え、何かを達成していくに従って、自分に優越感を覚え、自分は優れたものだと、神様に用いられるべき人間だと自負している人が、何もできない子どもを、大人を、ないがしろにしてはいないでしょうか。そういった場合、本人には自覚がないことが多いのではないかと思います。胸 に手を当てて、よーく考えていかなければなりません。「私は、神様を信じるすべての人たちを、神様に愛されている方だと尊敬できるだろうか。自分よりも優れた方だと思えるだろうか。私の取る、何気ない行動のひとつが、その方をつまずかせる事になってはいないだろうか・・・。」本当に謙虚に考えていかなければならない事だと思いました。

祈り:愛する天のお父様。私の言葉、取る行動が、あなたの愛する「小さい子どもたち」をつまずかせることがないように、守って下さい。教えてください。謙虚でいることが出来るように、助けてください。イエス様のお名前によって。アーメン?
2013年5月2日(木) T歴16,詩106,マタイ19 理佳
2013年5月3日(金) Uサム7,T歴17,詩2,マタイ20  川和
【S】
i歴代誌17:16〜20
マタイ20:28

【O.A】
I歴代誌17章を読んで、前後の話をまだよくわからないのでとにかくダビデが神様からものすごく祝福されているのにもかかわらず、自分を低く見て、特に、I歴代誌17章16〜20までのダビデが神様に話してる箇所で、謙虚に神様に仕えて居たんだろうなぁと想像してしまいました。
そしてマタイ20章では28節の「人の子が来たのが、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためであるのと同じです。」という箇所で、イエス様も仕えられるお方で、また十字架の重みをずっしり感じ、仕える者ということが心に残りました。

【P】
愛する天のお父様、いつもありがとうございます。
気づかなかったり鈍臭いので間が悪かったりしますが、スムーズに周りに仕える者となれますように。主イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン。
2013年5月4日(土) Uサム8-9,T歴18-19 Bright